もやしとキクラゲの卵炒め

対応ケア : メタボケア 糖尿ケア

分量

(2人前)
もやし150g
50g (1個)
人参20g
トウミョウ20g
乾燥きくらげ3g
サラダ油4g (小さじ1)
薄口醤油6g (小さじ1)
おろし生姜0.3g
0.3g (ひとつまみ強)
おろしにんにく0.2g
黒コショウ0.03g (1振り)

栄養成分

(1人分)
エネルギー78kcal
タンパク質5.2g
脂質4.5g
炭水化物4.8g
塩分0.8g
食物繊維2.4g
カリウム158mg
コレステロール105mg

作り方

  1. 卵を溶いて炒り卵を作りお皿に取る。
  2. フライパンに油を敷いて、火が通りにくい野菜から炒めていく。
  3. 野菜・キクラゲに火が通ったら(1)をフライパンに戻して味を付ける。

キクラゲにはカリウムは多く含まれている。カリウムには血圧を下げてくれたり、むくみを解消してくれる効果がある。

豆苗は最後に入れて余熱でサッと炒めると、色がキレイで食感も残る。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ