白菜とあさりの煮浸し

対応ケア : メタボケア 糖尿ケア

分量

白菜40g
あさり水煮缶10g
人参5g
みりん6g (小さじ1)
薄口醤油3g (小さじ1/2)
砂糖3g (小さじ1)
出汁の素(顆粒)1g (小さじ1/2)

栄養成分

エネルギー49kcal
タンパク質2.8g
脂質0.3g
炭水化物8.0g
塩分1.0g
食物繊維0.7g
カリウム115mg
コレステロール9mg

作り方

  1. 白菜は短冊切り、人参は千切りにし、軽く湯通しし、ザルにあける。
  2. 調味料をすべて合わせておく。
  3. 鍋に水50cc(分量外)を入れ、(2)の調味料を入れたら沸騰させる。
  4. 沸騰したら(1)の野菜とあさりを加え2~3分煮る。
  5. お皿に盛りつけて完成。

・あさりはビタミンB12を多く含んでいるため貧血予防になります。また、低脂肪で高タンパク価な食品でもあります。
・薄口醤油の量を減らしてもおいしく食べられます。

白菜の代わりにキャベツでもおいしく仕上がります。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ