ほうれん草の時短オムレツ

対応ケア : メタボケア 糖尿ケア

分量

50g (1個)
ほうれん草30g
人参20g
ウィンナーソーセージ15g (1本)
パルメザンチーズ(粉)2g
0.2g (1つまみ)
黒コショウ0.03g (一振り)
トマトケチャップ5g (小さじ1)

栄養成分

エネルギー153kcal
タンパク質10.0g
脂質10.0g
炭水化物4.8g
塩分1.0g
食物繊維1.4g
カリウム379mg
コレステロール221mg

作り方

  1. 人参は角切りはみじん切り、ほうれん草は人参と同じくらいの大きさに切る。ウインナーは輪切りか角切りにする。
  2. シリコンスチーマーに卵を割り入れてほぐし、塩・コショウ・粉チーズを入れて混ぜる。
  3. (1)の具を(2)に入れて混ぜ合わせ、レンジで加熱(600Wで2分)する。
  4. お皿に取りだし、ケチャップをかけて出来上がり。
  5. ※写真は1/2サイズです。

・人参に含まれるカロテンはチーズやウインナーの油と一緒に摂ると吸収が良くなる。 ・ほうれん草は鉄分、葉酸が多い野菜。鉄分は葉酸と一緒に摂ると吸収が良くなるので、『ほうれん草を食べれば貧血予防になる』と言われるのこのためだと言われている。
・卵は1コしか使わず、油も使っていないので、カロリーダウンできる。
・ケチャップの量も控えれば減塩の効果もある。

1人で1コ食べても良いし、写真のように切り分けて朝食のさりげない1品やお弁当のおかずに使っても良い。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ