キノコと山椒の炊き込みご飯

対応ケア : 血圧ケア 脂質ケア

分量

(4人前)
300g (2合)
しめじ70g
油揚げ60g (2枚)
まいたけ50g
醤油18g (大さじ1)
料理酒15g (大さじ1)
実山椒6g
0.3g (1つまみ)

栄養成分

(1人分)
エネルギー343kcal
タンパク質8.8g
脂質5.9g
炭水化物61.1g
塩分0.7g
食物繊維1.5g
カリウム225mg
コレステロール0mg

作り方

  1. お米は研いで炊飯器にセットし、水を少なめに入れる。キノコは食べやすい大きさに切り、油揚げは横半分にしてから短冊切りに。
  2. セットしたお米に調味料を入れてよく混ぜ、食材を全ていれて炊飯スイッチオン。炊けたら出来上がり。

キノコには食物繊維が多く含まれていて、余分な脂質の吸収を防いでくれたり、腸の調子を整えてくれる効果があります。

山椒を千切りのショウガに替えても◎。もっと食べ応えが欲しい方は、油揚げを一口大の鶏肉に替えても美味しいです!



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ