ゴーヤーの味噌おかか炒め

対応ケア : メタボケア 糖尿ケア 血圧ケア 脂質ケア

分量

(2人前)
ゴーヤー80g (1/2~1/3本)
味噌9g (大さじ1/2)
砂糖3g (小さじ1)
かつお削り節2.5g (パック1/2)
4g (小さじ1)

栄養成分

(1人分)
エネルギー44kcal
タンパク質1.9g
脂質2.4g
炭水化物4.0g
塩分0.6g
食物繊維1.3g
カリウム131mg
コレステロール2mg

作り方

  1. ゴーヤーは縦半分に切り、中のワタと種をスプーンでかき出す。幅1cm程に切る。
  2. フライパンに油を熱し、ゴーヤーを炒める。ざっと油がまわったら水を1/2カップほど加え(分量外)、味噌、砂糖を加えて中火で煮詰めていく。
  3. 水分が無くなってきたら火を止め、かつお節をかけ、全体を混ぜ合わせて出来上がり。

・ゴーヤーには多くのビタミンCが含まれ、加熱しても壊れにくい特長を持っている。
・ゴーヤーに含まれる苦み成分は、血糖値を下げたりコレステロール値を下げてくれる効果がある。

美味しいゴーヤー選びのポイントはイボと重さ!イボにハリがあって密集しているもの、ずっしりと重いものが美味しいです。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ