野菜のさっぱり炒め

対応ケア : 血圧ケア

分量

豚もも肉50g
キャベツ50g
人参20g
さやいんげん15g
8g (小さじ2)
おろし生姜1g
すだち果汁10g (小さじ2)
薄口醤油3g (小さじ1/2)
0.2g (1つまみ)
黒コショウ0.05g (二振り)

栄養成分

エネルギー214kcal
タンパク質11.2g
脂質16.0g
炭水化物6.3g
塩分0.8g
食物繊維1.8g
カリウム386mg
コレステロール36mg

作り方

  1. 野菜は食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに油と生姜を入れて火を点け、お肉・野菜の順に炒める。
  3. 火が通ったら酢橘以外の調味料を入れる。
  4. 最後に酢橘の果汁を絡める。

・酢橘の酸味は減塩の効果がある。
・豚肉に含まれるビタミンB2はご飯などの糖質の吸収を促進、酢橘に含まれるビタミンB6はお肉などに含まれるたんぱく質の吸収を促進してくれる。

香りや風味が飛んでしまうので、すだちは調理する直前に絞る。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ