鶏肉と根菜の和風カレー

対応ケア : メタボケア 糖尿ケア 血圧ケア 脂質ケア

分量

(2人前)
鶏もも肉130g
黒コショウ0.05g (2振り)
大根100g
玉ねぎ100g
ごぼう60g
人参50g
さやいんげん30g
乾燥しいたけ10g
生姜10g
オリーブ油4g (小さじ1)
カレールゥ15g (1片)
小麦粉9g (大さじ1)
カレー粉6g (大さじ1)
砂糖1.5g (小さじ1/2)

栄養成分

(1人分)
エネルギー290kcal
タンパク質14.5g
脂質14.0g
炭水化物27.1g
塩分0.9g
食物繊維8.0g
カリウム772mg
コレステロール66mg

作り方

  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切ってコショウをふっておく。乾燥しいたけはぬるま湯につけて戻しておく。
  2. 根菜は乱切りにしてレンジで加熱(600Wで2分)。生姜はみじん切り。玉ねぎは1㎝くらい、いんげんは3~4㎝、戻した椎茸は一口大に切る。※椎茸の戻し汁は捨てずに残しておく。
  3. フライパンに油と生姜を入れて火を点け、香りが立ってきたら玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。
  4. 鶏肉を炒め火が通ったら、(2)で温めた野菜を入れてサッと炒める。
  5. 火を弱め、小麦粉・カレーパウダー入れて具にしっかり絡めるように炒める。
  6. 椎茸の戻し汁(分量外・200ml)を少しずつ入れてとろみを付け煮立てた後、火を止めてカレールゥを溶かす。
  7. もう一度火を点けて砂糖を加えて味を調え、いんげんを入れて少し煮込んで出来上がり。

・干し椎茸と戻し汁を使う事で旨味がUP。普段のカレーより和風の仕上がりに。
・根菜、生姜は体を温める効果のある野菜。カレーのスパイスも加わり代謝を促進し冷え予防。
・カレーパウダーを利用する事で塩分を大幅カット。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ