旨さじんわり。シンプル鶏雑炊

対応ケア : メタボケア 脂質ケア

分量

(1人前)
ご飯160g (軽め茶碗1杯)
鶏もも肉80g
50g (1個)
えのき茸40g
料理酒15g (大さじ1)
生姜10g (1片)
醤油6g (小さじ1)
0.7g (3つまみ)
あさつき8g (2本程度)

栄養成分

(1人分)
エネルギー539kcal
タンパク質25.1g
脂質17.0g
炭水化物65.1g
塩分1.9g
食物繊維2.5g
カリウム541mg
コレステロール288mg

作り方

  1. ご飯は冷たいままでOK。鶏もも肉は1口大のそぎ切り、えのき茸はざく切りにし、生姜はみじん切りか千切り、あさつきは小口切りにしておく。
  2. 鍋に水(分量外・3カップ)、生姜、料理酒を入れて火を点ける。沸騰する手前で(1)の鶏肉を入れ、沸かさない程度の火加減で10分程火を通す。
  3. アクをすくい、えのきを加えて中火にし、火が通ったらご飯を加える。
  4. ご飯がしっかり温まったら調味料で味を調え、強火にして溶き卵を垂らし入れる。
  5. お皿に盛って、あさつきを散らして出来上がり。

鶏の旨みをじっくり引き出すので、味の素などを入れなくても美味しく仕上がります。もちろん塩分も控えめ。

胃腸が弱っている時などは、2人前として丁度良いかもしれません。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ