ランチに☆夏野菜の辛味噌炒めのっけ

対応ケア : メタボケア 脂質ケア

分量

(2人前)
そうめん2束(乾100g)
ナス100g (1本)
豚バラ肉80g
ピーマン60g (2個)
生姜15g
ミョウガ15g (1つ)
味噌18g (大さじ1)
サラダ油6g (大さじ1/2)
醤油3g (小さじ1/2)
砂糖3g (小さじ1)
豆板醤3g (小さじ1/2)

栄養成分

(1人分)
エネルギー399kcal
タンパク質12.7g
脂質18.0g
炭水化物43.3g
塩分2.0g
食物繊維3.8g
カリウム358mg
コレステロール29mg

作り方

  1. 茄子はヘタを落として縦半分に切ってから、1cm幅に切る。ピーマンも同じくらいの太さに切り、生姜とミョウガは千切りにしておく。
  2. フライパンに油を入れて火を付け、生姜、豚肉、茄子、ピーマンの順に加えて炒める。
  3. 全体に油が回ったら、水100ml(1/2カップ・分量外)と調味料をすべて加え、煮立たせる。
  4. 別の鍋にお湯を沸かしてそうめんを茹で、水でよく洗って水気を切り、お皿に盛る。
  5. (3)は最後にミョウガを入れてさっと炒め、(4)のそうめんにのせて出来上がり。

・夏野菜には体温を下げてくれる効果があるので、暑い日には積極的に食べたい食材です^^
・香味野菜と辛味噌で、食欲増進!しっかり食べることで夏バテも予防できます。

・豆板醤はお好みで。入れすぎると塩分も多くなるので、増やしたい方は味噌か醤油を減らしてください。
・乾燥状態のそうめんには油や塩分が意外と多く含まれています。別鍋で茹でて、しっかり水洗いすることで油と塩がかなり落ちるので、手間を惜しまずに。^^



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ