鶏肉のレモン焼き

対応ケア : メタボケア 血圧ケア

分量

(2人前)
鶏もも肉120g
ショウガ10g
レモン汁30g (レモン1個分)
はちみつ14g (小さじ2)
めんつゆ(濃縮タイプ)6g (小さじ1)
料理酒5g (小さじ1)
薄口醤油2g (小さじ1/3)

栄養成分

(1人分)
エネルギー152kcal
タンパク質10.0g
脂質8.5g
炭水化物8.1g
塩分0.5g
食物繊維0.5g
カリウム201mg
コレステロール59mg

作り方

  1. 生姜はすりおろし、レモンは絞っておく。
  2. ポリ袋に(1)と鶏肉、調味料を入れて冷蔵庫で15分おく。
  3. フライパンを熱し、中火で焼いたら完成。

・レモン果汁を加えて醤油を減らすことで減塩の効果あり。皮も使うと更にレモンの風味が強くなる。
・レモンの含まれるエリオシトリンは脂肪の吸収を抑制してくれるので、鶏肉に含まれる脂を体につきにくくしてくれる。
・レモンのクエン酸と鶏肉のたんぱく質で夏バテ予防。
・焼くときは油を使わずカロリーカット。

・レモン汁はお好みで調整しください。
・レモンの皮も使うと風味アップ。
・焼く時は焦げやすいので注意。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ