鮭と昆布の混ぜご飯

対応ケア : メタボケア 血圧ケア

分量

(2人前)
150g (1合)
塩鮭85g(1切)
昆布3g
青じそ1g (1枚)
すだち30g (1個分)

栄養成分

(1人分)
エネルギー216kcal
タンパク質11.6g
脂質4.5g
炭水化物29.9g
塩分0.9g
食物繊維0.9g
カリウム260mg
コレステロール27mg

作り方

  1. 米は洗って水気を切っておく。昆布は切れ目を入れておく。
  2. 炊飯釜に米・昆布・鮭を置き、規定の量まで水を入れて炊飯スタート。
  3. 炊き上がったら、昆布を取り出し鮭をほぐす。
  4. 取り出した昆布・青じそは千切りにする。
  5. 千切りにした昆布を戻して混ぜ、茶碗に盛り青じそを盛り付ける。※お好みですだちを絞って食べると良い。

・塩鮭は甘塩を選ぶと減塩効果があり、生鮭を買って自分で塩加減を調整すると更に塩分を減らせる。
・青じそやすだちを利用して減塩。

炊き上がって混ぜる時は鮭の骨に注意する。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ