かぶの葉と山椒の混ぜご飯

対応ケア :血圧ケア

分量

(4人前)
お米300g (2合)
かぶの葉100g
山椒の実10g
ごま油12g (大さじ1)
<調味料> 
醤油12g (小さじ2)
みりん6g (小さじ1)
かつお節5g

栄養成分

(1人分)
エネルギー317kcal
タンパク質6.4g
脂質3.9g
炭水化物61.4g
塩分0.5g
食物繊維0.9g
カリウム188mg
コレステロール2mg

作り方

  1. お米は洗って、規定の量の水を入れて炊く。
  2. かぶの葉は2~3mmくらいの小口切りにする。
  3. フライパンにごま油をしき、実山椒を入れて弱火で炒める。
  4. 3分ほど炒めて山椒が柔らかくなったら、中火にしてかぶの葉の根元を加える。
  5. しんなりしたら葉先を加え、全体が柔らかくなるまで炒める。
  6. 醤油・みりんを加え全体に味を絡め、最後にかつお節を加える。
  7. ご飯が炊けたら(6)を混ぜて完成。

・山椒の辛味、かつお節のうま味を活かすことで減塩効果がある。
・かぶの葉にはβ-カロテンなどのビタミン類やカリウム・カルシウムなどのミネラルも豊富。白いご飯だけで食べるよりも栄養バランスは良くなる。
・かぶの葉に含まれるカリウムはナトリウムを排泄する働きがあり高血圧予防になる。

・実山椒は火を点ける前にフライパンに入れ、ゆっくり火を通す。また、焦げないように注意する。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ