ゴーヤのおかか炒め

対応ケア : メタボケア 糖尿ケア

分量

(2人前)
ゴーヤ150g
パプリカ40g
ごま油6g (大さじ1/2)
醤油18g (大さじ1)
みりん18g (大さじ1)
かつお節5g (1パック)

栄養成分

(1人分)
エネルギー79kcal
タンパク質3.4g
脂質3.2g
炭水化物9.7g
塩分1.3g
食物繊維1.9g
カリウム262mg
コレステロール5.0mg

作り方

  1. ゴーヤは縦半分に切って種を取り、1cm弱の幅に切る。パプリカは5mm幅に切る。
  2. フライパンにごま油をしき、中火でゴーヤを炒める。しっかり油が回ったらパプリカを加え、さっと炒める。
  3. 水1カップと調味料を加え、落としぶたをして煮る。
  4. 汁気が無くなったら落としぶたを外し、おかかを加えて全体を良く混ぜたら出来上がり。

ゴーヤの苦味成分には胃を保護する効果がある。

・苦味が苦手な方は、切ったゴーヤを水にさらしたり塩を振って水気を絞る事で苦味を抑える事ができる。
・苦味は白いワタの部分に含まれるので、キレイに取り除くのも苦味を抑えるポイント!
・ゴーヤの特徴であるイボが密集し、色が濃い方が苦味が強い。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ