ゴーヤのおかか炒め|高脂血症・脂質異常症ケアレシピ|全国の栄養士が集まるウェルネスケア・プラス

ゴーヤのおかか炒め

対応ケア : メタボケア 脂質ケア

分量

(1人前)
ゴーヤ70g
サラダ油4g (小さじ1)
みりん6g (小さじ1)
醤油3g (小さじ1/2)
かつお節2.5g (1/2袋)

栄養成分

(1人分)
エネルギー71kcal
タンパク質2.7g
脂質4.1g
炭水化物5.9
塩分0.5g
食物繊維1.5g
カリウム187mg
コレステロール5mg

作り方

  1. ゴーヤは半分にして白いワタの部分を取り除き、5mm程度にスライス。
  2. 鍋に油を敷く。火をつけ、ゴーヤーを中火で炒める。
  3. しんなりしたらみりん、醤油を加えて水分を飛ばす。
  4. 火を止めてかつお節を入れ、ざっと混ぜたら出来上がり。

・ゴーヤの苦味成分『モモルデシン』は胃粘膜保護作用があり夏バテ予防・改善に効果あり。
・ゴーヤに含まれるタンパク質や苦味成分は血糖降下作用やコレステロールを低下させる作用があるため、メタボ予防にも効果的。

ゴーヤはワタをきれいに取り除くと苦味が抑える事ができる。更に苦味が気になれば水にさらせばOK。



新着ケアレシピ

専門家コラム

食事ケアポイント

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

栄養プロの料理教室

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ