カツオのレモンわさび醤油和え

対応ケア : メタボケア 血圧ケア

分量

(2人前)
アボカド80g
かつお60g
レモン汁15g (大さじ1)
薄口醤油6g (小さじ1)
料理酒5g (小さじ1)
練りわさび5g
みりん3g (小さじ1/2)
炒りゴマ2.5g (小さじ1)

栄養成分

(1人分)
エネルギー133kcal
タンパク質9.3g
脂質8.5g
炭水化物5.7g
塩分0.7g
食物繊維2.3g
カリウム446mg
コレステロール18mg

作り方

  1. アボカドは皮を剥いて一口大に切って、変色防止の為にレモン汁を絡めておく。
  2. かつおを一口大に切り、(1)のアボカドと混ぜ合わせる。
  3. すべての調味料を合わせて、(2)に絡めて出来上がり。

・カツオ、アボカドは降圧効果のあるカリウムが多く含まれている。
・わさびの辛味を利用して醤油の量を減らすことで減塩の効果がある。

・カツオは高タンパク、低脂肪。DHAやEPAも豊富で血液をサラサラにしてくれる効果がある為、動脈硬化予防にもなる。
・アボカドは『森のバター』と言われるほど果実類の中でも脂質が高い。しかし、アボカドに含まれる脂質はノンコレステロールの不飽和脂肪酸なので、皮下脂肪にならず、悪玉コレステロール排泄してくれる効果がある。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ