かぶの葉とトマトの卵炒め

対応ケア :メタボケア 糖尿ケア

分量

(2人前)
かぶの葉100g
トマト50g (1/2個)
50g (1個)
サラダ油12g (大さじ1)
<調味料> 
オイスターソース9g (小さじ1.5)
醤油3g (小さじ1/2)

栄養成分

(1人分)
エネルギー80kcal
タンパク質4.2g
脂質5.3g
炭水化物4.3g
塩分0.8g
食物繊維1.4g
カリウム247mg
コレステロール89mg

作り方

  1. かぶの葉は5cmほどの長さにザク切りにする。トマトは一口大くらいの角切りにする。
  2. フライパンに油をしき火をつけ、かぶの葉の根元→葉先の順に加えていためる。
  3. しんなりしてきたらトマトを加えサッと炒め、調味料を加える。
  4. 全体が混ざったら溶き卵を加え、ふんわり仕上げる。

・かぶの葉はβ-カロテン、トマトにはリコピンが多く含まれる。どちらも抗酸化作用が強く、糖や脂質の吸収を防いでくれる働きをするので身体のサビ付きを予防する効果がある。
・油と一緒に摂る事で、β-カロテン・リコピンの吸収が良くなる。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ