和風ドライカレー

対応ケア : メタボケア 血圧ケア 脂質ケア

分量

(2人前)
おから150g
人参40g
ほうれんそう30g
エリンギ30g
かつお節3g
白コショウ0.05g (3振り)
オリーブオイル2g (小さじ1/2)
カレールゥ15g (1片)
みりん12g (小さじ2)
醤油6g (小さじ1)
カレー粉4g (小さじ2)
砂糖1.5g (小さじ1/2)

栄養成分

(1人分)
エネルギー177kcal
タンパク質7.7g
脂質6.0g
炭水化物22.6g
塩分1.3g
食物繊維11.3g
カリウム573mg
コレステロール4mg

※この計算にはご飯を含んでいません。

→ご飯の量とカロリー計算について

作り方

  1. 人参、エリンギは角切り。ほうれん草は1~1.5㎝くらいの長さに切る。
  2. フライパンに油を敷いて、人参、エリンギを炒め、火が通ったらほうれん草を加えて更に炒める。
  3. おからを加えて更に炒め、かつお節、コショウを加えて混ぜ合わせる。
  4. 水200ml(カップ1・分量外)を加え、カレールウ以外の調味料を入れてしっかり混ぜ合わせる。
  5. 火を止めてカレールウを入れて余熱でとかし、全体にしっかり味がなじむように混ぜ合わせて完成。

・お肉や魚介類の代わりにおからを使う事で、良質のたんぱく質が摂れ脂質も少ないのでカロリーダウンできる。
・カレーパウダーとかつお節を利用する事で減塩の効果がある。
・おからに含まれる食物繊維は不溶性の食物繊維。胃や腸の水分を吸収して大きく膨らみ、便のかさを増やしたり腸を刺激して便通を良くする効果がある。

・使う野菜は何でもOK!
・カレールウはお好みのものを使ってください。



新着ケアレシピ

専門家コラム

栄養プロの料理教室

オーダーメイド相談
数値で健康チェック

食事ケアポイント

SNS

栄養士・管理栄養士の方へ